Forward Ever , Backwards Tokidoki

zenkazuzz.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音( 77 )


2014年 03月 10日

Heartbeat



DeepChord Presents Echospace - Liumin [disk 1 all] - Nordlandsbanen spring
https://www.youtube.com/watch?v=iOgD4OybVMA
[PR]

by zenkazuzz | 2014-03-10 19:21 |
2013年 10月 02日

現在進行形

邦楽洋楽いろんな音楽を聴いていると
妙な拘りが解けてこれいいよな、あれもいいな、どんどん広がっていく。

自分の許容範囲や守備範囲が広がって間口が大きくなるけどなんでもいいわけじゃないよ。

人も似てるかな。
いろんな人と出会って話して酒飲んで、いろんないいところに気付くと好きになる。


57歳。
ひとまわり以上下のメンバーを引き連れて、この雰囲気は現役と言わざるを得ない。





ちょっとそれっぽい音を出すと、それはローリングなんたらのパクリだ、そっちはビートル云々のコピーだと。
あんたの肥えた耳で聴けば、オマージュなのかリスペクトなのかパクリなのかすぐわかるやろ?
うるせえんだよ。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-10-02 22:26 |
2013年 09月 29日

ハマった。

DUB 4 REASON「SHOUT DUB」



低い音、太い音。
ハードコアバンドのときは名前が変わる。
岐阜のバンド。

日本は狭いようで広い。
もっといろいろなバンドが隠れていそう。
楽しみが増えた。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-09-29 19:54 |
2013年 09月 10日

天使

英語を理解する力は当然ないわけで、ボーカルは音として耳に入ることがほとんど。



天使がいるとしたら彼女のような声だと思う(私感)

ルックスも好き♥
[PR]

by zenkazuzz | 2013-09-10 17:59 |
2013年 09月 06日

Fever

毎日なんかしら聴くんだけど、最近やたらと聴きたい。
興味ある音はたくさんあるんだけど予算の関係で買うのは一部。
聴こうと思えばいろんなところで聴くことはできるのはありがたいけど変な感じ。
e0195426_20382536.jpg


都合上、ヘッドホンで聴くことが多い。
耳に当たるスポンジが破けるたびに新しいスポンジに交換しウン十年。

新しいのを調べてるうちに部屋に置いてあるスピーカーの置き方の記事に当たった。

それに従ってスピーカーの置き方を変えると・・・。

置き方次第でこんなに変わるのね。

元々、聴ければいい人だったんだけど音がいいに越したことはない。

新旧取り混ぜ、なに聴いてても気持ちいいや。

e0195426_2038262.jpg

注文したヘッドホンも目から鱗なのか耳から鱗なのか。

引き籠りそう。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-09-06 20:37 |
2013年 08月 20日

bassless

ギター、ギター、ドラム。
3人とも弾けて叩けるんだって。気分で交代とか。



一昨日くらいに知ってリピートリピートリピート。
ハマるわー。
おねえちゃん、凄く可愛いし。

なんかあるんだよ、ここには。


コンビニエンスのようでそうではない。

レスポンスの速さを求められればそれに答えようとする。
答えなければ乗り越えられないことの方が多い、かな。

そのうち、自分も求めてしまう。
もうちょい落ち着いてゆったり構えたい。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-08-20 20:21 |
2013年 04月 28日

Magazine

Magazine - Live in Boston 1979


Magazine

4月から本業が暇すぎてお手上げ状態。
春先はいつもそうだけど、ここまで暇なのは初めてか。
周りの同業他社に話聞いても似たような状態。
建築建設系全般でそうらしい。

にっちもさっちもいかないから派遣会社に登録して時給でバイト状態。
でも、本業がいつ入ってくるかわからないから単発のバイト。
いろんな意味でなかなか大変だわ。

こんな時勢でも仕事が忙しい人もいる。
その人たちが持っているモノを俺は持ってないんだなと。
でも、俺しか持ってないモノもきっとあるだろう。

なんとか踏ん張りたい。

元気ないときはいつも音楽。
飲みに行く金もないしね。

30年以上前の音も俺には刺激的。輝いてる。

俺がいなくなるときに俺のした仕事が残ってるとよいな。
埃にまみれて汚れててもいいから。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-04-28 20:36 |
2013年 03月 30日

さようなら世界婦人よ



 原詩 ヘルマン・ヘッセ,植村敏夫訳
 作曲・編曲 Pantax's World

 世界は がらくたの中に横たわり
 かつてはとても愛していたのに
 今 僕等にとって死神はもはや
 それほど恐ろしくはないさ

 さようなら世界夫人よ さあまた
 若くつやつやと身を飾れ
 僕等は君の泣き声と君の笑い声には
 もう飽きた

 世界は僕らに愛と涙を
 絶えまなく与え続けてくれた
 でも僕等は君の魔法には
 もう夢など持っちゃいない

 さようなら世界夫人よ さあまた
 若くつやつやと身を飾れ
 僕等は君の泣き声と君の笑い声には
 もう飽きた

http://utaten.com/lyric/jb51001385
[PR]

by zenkazuzz | 2013-03-30 23:55 |
2013年 01月 30日

northern night/Carnival

e0195426_18515952.jpg


2.9.2013 @microgroove
21:00 start
¥1000- 1Drink

Kimmy
HIROTO
NAIKI
KOUJI
不死原 焚麻
kei
ZEN

Keiくん主催のイベント「northern night」
前回はほぼ一年前のDevil Approach。
今回はCarnival。
楽しそうだね~、面子濃いね~。
起きてられるのかね~、俺・・・。

フライヤーがいい感じなのでデカいままでゴメン。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-01-30 19:35 |
2012年 10月 25日

Rebel music



すべての歌はメッセージソングである。
[PR]

by zenkazuzz | 2012-10-25 19:40 |