「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 25日

Cold & smile (Day38 2013.2.25)

昨日の降りすぎからの数河峠の温度計-12℃。
e0195426_20441539.jpg


e0195426_20441659.jpg

e0195426_20442144.jpg

昨日の営業終了後からの積雪。15センチオーバーか。

ベースの美味しいところはほぼリセット。
国設は完全リセット。
しかも寒さのおかげで抜けて軽い。
e0195426_20442265.jpg

e0195426_20442388.jpg

e0195426_20442347.jpg

e0195426_2044241.jpg

e0195426_20442561.jpg


姐さんのスプレーはどんどんスムーズになってる。
イエローの186は粉雪の中を泳ぐウミヘビのよう。
ブルーは雪まみれのバラクラバの下の笑顔が透けて見える。

目玉のノーズは硬い。と言うより、縄のノーズがしなやか。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-25 20:42 |
2013年 02月 24日

Too much (Day37 2013.2.24)

昨日の晩のお月さまは綺麗だった。
明日はピステン日和かな、なんて思いながら就寝。

起きたら車に10センチほどか。

流葉駐車場30センチ。
e0195426_19421467.jpg

e0195426_19421577.jpg

e0195426_19421680.jpg


第10下りたら膝。ノートラック。
圧雪後に降ったらしい。
みんなでゲレンデ内ラッセル。笑うわ。

さすがに2月後半の雪。細かいけど湿ってる。
ボコボコとフワフワを見極めて。

二本目のPBBは手が痺れるくらい気持ち良かった。

Jrの大会後のテクも脇パウだらけ。

帰りの車の上にはこれまた20センチオーバー。
バレンタイン寒波でいい思いしたことはあるけど、この時期にこんなに降るなんてね。
ちょっと不思議。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-24 19:41 |
2013年 02月 23日

段差 (Day36 2013.2.23)

昨晩の降りは深夜前に止まってた。
寝る前に雪除けしといたおかげでサッと出発。
除けるつもりでいつもより30分早く起きたけど。
e0195426_18163526.jpg

e0195426_18163611.jpg

流葉駐車場は昨日の夜11時半の時点で30センチとか。
クワッド8時ちょうどに動いて最初はG。
ノートラック。気持ちいい。ちょっとスピード足りないかな。
雪は軽いんだけど板は進まない感じ?

BMG、いいね。やっぱ上部の壁はいい。
PBB、ちょいと荒れてたけど問題なし。いい。
今日はデラ掛け部隊はあんまいなかった。

明日はJrの大会があるらしく、端まできっちり踏んであった。
そのせいか段差がきつくて。
ちょっとしたショートカットや壁に入ると落ちる。何度か両足着地で踏ん張るものの腰にクル。
案の定、帰りの車で腰に違和感。

なのでお気に入りの銭湯で腰を温めてきた。
赤外線蒸し風呂最高!
e0195426_18163712.jpg

[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-23 18:15 |
2013年 02月 21日

Breaks (Day35 2013.2.20)

市内の朝の気温-12℃。
寒過ぎて仕事できず。
午前中は仕事の段取りして午後からアルコピア。

e0195426_1812087.jpg

e0195426_1812170.jpg

e0195426_1812260.jpg

 
午前中は晴れてたらしいのに午後から雪模様。
やっぱ固いわ。

リフトに乗っているとゲレンデで肩を押さえて座り込んでる人から大声でパトロール要請。
コケて肩やったか。
リフトの親父さんにパト呼んでもらって、その人のところへ急行。
あー、顔青いわ。ちょっとばかしショック出てる。
板外して楽な姿勢にさせてパトを待つ。
パト到着して固定しようとしてるところへ滑りに来ていた消防隊員たちが来てくれる。
さすがだね。パトと協力してテキパキと。
その後、怪我人はボートに乗せられて下山して行きました。
たいしたことないといいけど。

みんな気をつけましょう。

e0195426_1812291.jpg

3月10日にアルコピアでイベントがあります。PM6:00~。
昨シーズンも行われてかなり盛り上がったそうです。
タイミングの合う方は是非!
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-21 18:10 |
2013年 02月 17日

Fun day (Day34 2013.2.17)

家族連れでモンデウス。
e0195426_21111736.jpg

e0195426_21111831.jpg

e0195426_21111896.jpg

なんかできてるよ。バンクやら。
e0195426_2111196.jpg


凄ーく冷え込んでて、朝の車の温度計は外気温-10.5℃。
ゲレンデはもっと冷えてたんだろうな。
おかげで雪が軽い。

下から向かって右側のペアリフトの右側。
緩い斜度のパウダー。
子どもにちょうどよろしいようで。
ロッカーボードのせいもあってダーパウコーサイだそうです。

リフト乗り場に変な板が置いてあった。
リフト降り場にアゴ髭の長い人がいた。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-17 21:10 |
2013年 02月 17日

Bank (Day33 2013.2.16)

e0195426_20192621.jpg


軽いのがいい感じに積ってたけど寒かった。
第10下りると吹雪。国設は避けました。

ジャイアントもビッグバーンもデラ掛け部隊が大活躍すぎて固い底が出まくり。
誰もが通る道とはいえ、なんかちょっとね。


Mt.Baker帰りのリュウジがパーク横にコースを作りました。
Nagreha Banked Slalom.(写真なくてごめん)

みんなで滑るとコースが掘れていい感じに仕上がっていくと思います。
常設です。
流葉にお越しの際は是非。一本目はチェックしながらゆっくりと。


自分が経験してきたことはもちろん本人の身になるんだけど
そのうちのどれだけかでもバトンとして皆に渡す。
楽しさとかスキルとかなんでもいい。
最近はそういうのが一番凄いんじゃないかなと思う。
世界のビッグネームと同じ土俵に立ち、流葉のキッカーを黙々と整備し、
荒れパウをヒャーヒャー言いながら楽しそうに滑るリュウジを見てると思う。

しかし、こんなコースをこんなスピードで滑るなんて凄いね。


スノーボーダーマガジンのvimeoはこちら
ビッグネームがずらり。
埋め込みできなかったんでリンク貼っときます。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-17 20:18 |
2013年 02月 14日

Enjoying (Day32 2013.2.14)

今日はSt. Valentine's day。
e0195426_2083178.jpg


国設から。絶妙な色。
e0195426_2083287.jpg

e0195426_2083280.jpg


木曜の人。スコッティー!
e0195426_2083371.jpg


C2の人。
e0195426_2083497.jpg

T米。
リフト二本だけ乗せてもらったけど凄い安定感。
俺にとっては太いだけに切り替え鈍いけどこういうのあり。
元々細かいことする板じゃないわな。
C2の乗り心地嫌いじゃないし、乗ってみたいと思った。

まみちゃんからのバレンタインプレゼント。
手作りのチョコレートケーキ。栗と甘納豆入り。甘さ控えめ、大人の味。
いやー、美味かった♪
e0195426_2083463.jpg


午後3時のピステン跡はしっとりとして心地よかった。
e0195426_2083563.jpg

[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-14 20:07 |
2013年 02月 11日

Great day (Day31 2013.2.11)

美しい朝焼けからスタート。
e0195426_20133214.jpg

e0195426_20133220.jpg

e0195426_20133358.jpg

髪様のドレッドも近いうちにサヨナラです。

一本目はテク。固い上にフワッと。脇注意!トラップだらけ。
壁はいい感じ。スピードに気をつけないと上りすぎる。
ジャイアント。一本でもういいです。
国設まあまあ。選べば底つきなし。

一通り滑って休憩してるとMの駐車場を歩いてる人。
ハゲコ? 久しぶりやなー。
一緒に歩いてる女の人誰やろ? スラッとしとるな。
その後ろを歩いてるのは?

春菜ちゃんバブさん
昨日のあわすののイベントからの流葉。
サプライズ!

e0195426_20133352.jpg

e0195426_20133443.jpg


最高の日の昼食も最高!
マトン最高!
あ、肉も食べたよ。
e0195426_20133541.jpg

[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-11 20:12 |
2013年 02月 10日

Feel so bad (Day30 2013.2.9)

連休初日。
e0195426_11462811.jpg

e0195426_11462816.jpg

e0195426_11462986.jpg

朝一、パノへ。
またビンディングストラップ切れ。もうだめやな、さすがに。
トゥストラップなしでBM→Gへ。
昨日からの冷え込みで雪は生きたまま。
2本回す。トゥストラップなしでもいけるもんだね。

板乗りかえて上部へ向かうリフトに乗っているとコース外に座り込む人たちが見える。
後ろのリフトから聞こえる「あそこ、入れるんやー」
・・・。

その後、下りてくるであろう場所へ行くとまだ下りてきてない。
見えるところにいるわ。
そこに居合わせた他の人も「あんな所から下りられるんや」 
・・・。

滑り下りてくるのを待って追跡。
滑りも恰好も一人前。
リフト乗り場前で声かけた。

「どっから来られたんですか?」
「大阪です」
「いま下りてこられたところは滑走禁止ですよ」
「基本的にはそうですね」

基本的って何だ?
どこの基本?、何の基本?、誰の基本?

下りてきたところにあるデカい雪崩止めの意味わかってんの?
話の流れでデブリと言う言葉を出したんだがポカンとしてる。
デブリの意味わかる? 知らないって・・・。

3人組み。
一人はアウトフローのPUNKER RAD、一人はGRAYだったかな。
もう一人は知らない板だった。見る限りノーズがでかかったからパウダー寄りの板だな。
どこのショップで買ったんだ?と聞いたけど言わなかった。言えないか。
ステッカーも貼ってなかったし、一見さんで買ったかネットかも。

ゲレンデマップ見て下りてこられそうと入ったらしい。
途中に下りられないような危ないところがあるとか思わないんだろうか?

そういうところを滑りたければ、それが許されているであろうゲレンデへ行けばいいのに。
もしくはバックカントリーを自分の足で登って滑ればいいのに。
いや、無理だな。そこまで見えてない。足元だけ。

何も知らない、何も考えてない。
加減がわかってない。

去年ももめた。
関西のあるショップのツアー。はなからコース外へ入るつもりで来てる。
店から所属プロからなにやってんだか。
そうすると客が喜ぶのか? 物が売れるのか?

メーカー、代理店、ショップ、メディア、プロ、アマチュア、一般人
そろそろ真剣に考えないと酷いことになるよ。
ひっそりと楽しんでる人たちも人ごとじゃない。

自分の家の前で下衆な宴会やられてゴミ放置されたらどうする?

e0195426_11462956.jpg

[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-10 11:44 |
2013年 02月 08日

Miracle (Day29 2013.2.8)

ちょっと大げさなタイトルだけど。

e0195426_2205220.jpg


今日はツインで。ダーパウ格言。ノーズ短けえ。
e0195426_2205343.jpg


朝起きると高山で数センチ。
国府でうっすら。
流葉駐車場で5センチほど。
テクで10センチ?
第10下りて、えっ?
国設、底当たりほぼなし。
素晴らしく軽い。当てるとしばらく雪煙。近づいて滑ると前が見えねえ。
強烈に寒かったけどね。
e0195426_220546.jpg

e0195426_220543.jpg

e0195426_2205517.jpg


国設2本目で切れた。うまいところで切れてくれてありがとう。
二コマも噛めば十分。
e0195426_2205631.jpg


155のツイン。キャンバー。セットバック1.25センチ。
イケルイケル。
[PR]

by zenkazuzz | 2013-02-08 21:59 |