Forward Ever , Backwards Tokidoki

zenkazuzz.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 04日

ナロースタンス

パイルドライバーで秋の展示会(10/1~5)です。

欲しいものはたくさん・・・orz

雪の季節しか会わない人に会えるチャンスです。

久々に顔合わせて今シーズンの抱負やギアのうんちくやら
あーでもないこーでもないとお喋り。

そのまま夕食へ。
弱尊

シュンスケ、本間兄弟、安田夫妻、ナナちゃん、俺。

カレーは旨いわ、イイ音流れてるわ(クーラ・シェイカーやった)、喋りまくるわ。

話は尽きないね。
店出て話して、駐車場で話して。

相変わらずのいきあたりばったりのシュンスケは俺んちにドロップイン。
DVDを肴にビールタイム。
e0195426_10341497.jpg

AIRBLASTERの「AUGUST」の楽しさ。

「LANDMADE4」の美しさ。

「THE WESTERN FRONT」のスタンスの狭さ。

感動。

二人で今年はナロースタンス。
シュンスケは元々狭いけど(笑)


今シーズンのパイルドライバーのステッカー。
イイセンスしてますな。

俺的には「おぉ!やりやがったな!」なんですが
元ネタわかる人はどれくらいいるんでしょうか?


それと・・・

Happy Birthday!シュンスケ!

神様も年とるんやな。


追記
元ネタこれ。

Public Image Ltd
e0195426_22312555.jpg

[PR]

# by zenkazuzz | 2009-10-04 10:37 |
2009年 10月 02日

how to

噂の。
e0195426_22292772.jpg

むかーしむかし、、、スノーボードを始めて間もないころ
レンタルビデオ店で借りた一品。

御親切に吹き替え版です。


e0195426_22294072.jpg

ブラッシー。

e0195426_22295760.jpg

ランケット。
e0195426_2230862.jpg

肘。



他にもダミアン、ジェイソン・フォード、ケリー、バート・ラマーなどなど。


まー、吹き替えが何と言うかかんと言うか笑える。
一人でやってるんだけど声色使い分けたり棒読みしたり。

衝撃なのか笑劇なのか。
[PR]

# by zenkazuzz | 2009-10-02 22:33 |
2009年 09月 29日

1989

e0195426_1717195.jpg

スタイルがー、、、なんてほざいてると、こいつらに鼻で笑われますよ。


(追記)

THE WESTERN FRONT (1989年)
e0195426_21344242.jpg

89年の作品てことは88年の冬か。20年前。

当時のマテリアルでよくぞここまで。
e0195426_2134532.jpg

ダミアンは相変わらず(笑)

ノアはすぐに分かった。

クリス・ローチが抜群にカッコイイ。
あの鬼ボーンはまだしてないけど。

ビデオの程度が良くて映像がそれなりに綺麗で嬉しい。
[PR]

# by zenkazuzz | 2009-09-29 12:47 |
2009年 09月 28日

242

細い。
今ってメンズモデルであるかな?

ウェスト幅ですよ、スノーボードの。

テリエモデル・バランス。

当時はパイプの大会はテリエの一人勝ち。
誰よりも高く飛べるのは何故?という記事があちこちに。

高さ=スピード、スピード=カービング、カービング=切れる板、
切れる板=細くて硬め、細くて硬め=バランス、とかなんとか。

e0195426_2115726.jpg

e0195426_21153369.jpg

画像は96-97モデル。
この年から156。
e0195426_21155098.jpg


98-99モデルからは長さのバリエーションも登場。
99-00モデルの目のグラもなかなか。

この頃のバートンはカッコよかった。
名機と言われるスーパーモデルは96-97から登場だし。
ブラッシー、やヨハン、井口、リッピー、揃ってたね。

96-97のカタログ。
e0195426_21155661.jpg

表紙はイマイタカマサ氏。
車団地で活躍してる人ですよ。
長いこと滑ってるねー。カッコイイ。


言っておくけど単なるビンテージ・マニアじゃないから。
ちゃんと乗るよ。
カキ氷のゲレで人を避けるのに板細いと切り返し速いかなー?って。
[PR]

# by zenkazuzz | 2009-09-28 21:25 |
2009年 09月 12日

BANFF

BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVAL World Tour 2009


e0195426_186977.jpg

嵐の乗鞍高原にて。


9/13追記

今回は残念ながら雨と風で乗鞍高原観光センター大ホールにて開催となりました。
野外で天気がよければ満天の星空の下(←いやー、ホントヤバいのよ、マジで)
来年も開催されるのなら晴れを祈ります。

今回、屋内での開催とはいえ内容には非常に満足しました。

個人的に思ったのは「好き」
この強ーい気持ちがあればこそ。
そういうのがあれば必ず開けてくるんじゃないかって。

ま、時間やお金やその他もろもろ調整していく方が
大変なんだけど、俺の場合(笑)

それも含めて「好き」という気持ちで乗り切っていきたい。
[PR]

# by zenkazuzz | 2009-09-12 18:06 |